FXの図書館


本当 にFX はどうなのか

負ける投資家 の特有性 は、小さな損失 が心配 で損切りを渋ることなのでしょう 。 急激に 驚異的な 儲け を儲ける より、安定的な収益 をキープ するほうがベストな 方法 です。

それにしても FX の世界でもいろいろな 因子 があって、決して安全圏というものはないですね。 トレード が上手くいかずに次第に ロス が拡大していくのを見るのはしんどい ことですので、精進 も必要です。あまりにも変動 が激しい時には初心者 は下手をして大きくロス を出すと辛い ですから、ポジションを持たないのが最良 です。 利確した後になって予想外 に上昇し続けた場合、もっと儲ける ことができたのに、と後悔してモチベーション が下がりますが、流れ を読み損ねたということなのですね 。

オススメです!
XM


−今日のFX用語−
買い持ち
「買い持ち」とは、外貨を買って保有している状態のことです。ロングともいいます。


危険 を抑える規則 とは

取引 が上手くいかずに徐々に 損失 が拡大していくのを見るのはきつい ことですので、ガンバリ も必要です。あまりにも値動き が激しい時には入門者 は下手をして大きくマイナス を出すと心配 ですから、ポジションを持たないのがベター です。 経済指標が市場予測に比べて意外 だった場合は市場 の動きの予測は困難な ということになるので、ファンダメンタルズ分析だけできっちり 当てることは困難な ということなのです。

要は 仕事で忙しいというひと は、長期でトレード をするポジショントレードが意味 があるわけです 。 過去のチャートを点検 し、特定の通貨 が影響を受けやすい材料の特徴 をそこそこ 留意 できるようにしておくことはオススメ です。 利益確定や損失確定は早く にした方が、要するに 、確実にプロフィット が上がりやすいというのは通例 だといえます。


オススメのページへ

FX の長所 と弱み
市場 激変 への方策
FX で意識 すること
トレード 原則 をチェック
FX のタイミング
市場 の流れ
投資スパン とチャンス
レート 変動 への施策

キーワード

指値

利食い

CPI

バーチャート

コンファレンスボード

 

   
© Copyright