FXの図書館


FX の儲け

スイングトレードのツボ は、周期のある相場 のサイクルを確認 し予期 して儲ける ことです。 そもそも 、結果として元本 が倍増 していなければ勝率がどんなに高くても、そのトレード 方法は意味がありません。

インスピレーション だけで取引き することなく、自分の型 をしっかりと作るようにして、完璧な スタンスを目指してください。 金利の高い国のカレンシー をキープ しているとスワップポイントで稼ぐ ことができますが、カントリーリスクが一層 高くなるので留意 すべきです。

長期投資の重点 は、チャート上の技量 ではなく、世界的な経済の局面 を色々な 立場 から分析するファンダメンタルズ分析が戦術 となります。 どんなテクニカル指標も弱み がありますから、1つの指標だけで相場 を予測 するのは困難な です。2つの指標を組み合わせて予見 するのが希望の 使用法 です。

ただ システムトレードを活用 すれば、感情をはさまずにオーダー できるので無意味 な脅威 を抑えられますが、必ず間違いなく 稼ぐ という保証はないのです。 それから FX 会社 が倒産しても資金 が戻ってくる(信託保全)会社 を選定 することはこのごろ では重要 ですね。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


−今日のFX用語−
ギブン
「ギブン(given)」とは、インターバンクの外国為替市場で売れたことをいいます。ユアーズ(yours)ともいいます。


FX と元金

外国為替証拠金取引 で驚異的な 損害を被らないためにも、できれば 先端を行く システムを取り入れている外国為替保証金取引 業者 を入念に 選んでください。 FX をする環境は人それぞれですから、無理なく動機 をキープ できる取引き の手法 を模索することでしょう 。

ほとんどの場合 駆け出しの方 はトレード に慣れるまでは、売りから入るのでなく、買い注文 から取引き するのがオススメ なのです 。 話は変わりますが 現在 ポピュラー のシステムトレードは、トレーダー の感情を排して自動取り引き できる点が特長 です。

システム上の意外 なアクシデントは実際 にあるものですから 、2口座を使い分けるというのもずい分 リスク 回避にはなるでしょう。 もし暴落してマイナス になったら、ポジションはすぐ 損切りを行うのがいいわけです 。回復する かもしれないという変な楽観視 は暴落時には持たないように。


オススメのページへ

FX のポートフォリオ
典型的 なリスク とポートフォリオ
FX の取り決め
FX の手段
為替 劇変 への施策
FX の入門者
外為証拠金取引 の規則
FX と市場

キーワード

マージンコール

買い一巡

赤字国債

円転

アウトライト

 

   
© Copyright