FXの図書館


リスク の制御

まずは、投資を行うスパン がどれくらいかを入念に 選択 し、自分にあった取り引き 方法を見つけるのです。 クロス円での施策 は、2カ国間の情勢 だけでなく、ドルのボラティリティー も因子 として留意 しておくほうがずい分 いいわけです 。

話は変わりますが 順張り系の指標は、ボックス相場では価値 のあるシグナルを出しませんので、そういうときには 逆張り系を活用 するとよいでしょう。 もし暴落して損失 になったら、ポジションは早めに 損切りを行うのがいいと思います 。リカバリーする かもしれないという変な安堵 は暴落時には持たないように。

利確した後になって意外 に上昇し続けた場合、もっと稼ぐ ことができたのに、と後悔してやる気 が下がりますが、流れ を読み損ねたということですね 。 各個人投資家 とプロ投資家 が、それぞれの技量 で勝負 するのが外国為替保証金取引 の面白いところです。

FX では、勝ちの回数は大事 ではありません。いかに儲ける かということ、つまり リターン の額が重要 になってきます。

オススメです!
XM口座


−今日のFX用語−
外国為替及び外国貿易法(外為法)
「外国為替及び外国貿易法(外為法)」とは、対外取引や外貨建取引に適用される基本法です。1949年に施行されました。数度の改正後、外為業務に関する規制が全廃され、FXが普及するきっかけとなりました。


レート のトレンド

スプレッドやスワップポイントは、取り引き の費用 ですから、為替手数料とトータルで熟慮 したいところです。 因みに 、大事 ですので 覚えておいて欲しいのですが、金利が上がれば通貨 も上がるという性格 を持っています。

取り引き ツールの活用 の容易 さや、サーバーの注文処理能力はFX 会社 ごとに特異性 がありますし、取引き 環境は大事 になります。 FX は運用の手法 によっては、ある程度リスク とマイナス を抑えながらプロフィット を得る見込み も大きいはずです 。

ポジションを持っているとそこそこ 怖い と思うかた には、超短期で取引 をするスキャルピングもお奨め です。 マージン・コールやストップ・ロスになったら恐怖 ですので、多目に推移 を予期 して最低限 の方策 は必要です。

閑散期にはトレード 量がとても 減少して市場 のボラティリティ が急に 起こるため、初級者 は手を出さないのが賢明 です。 今の市場 現状 は、値動き が激しい時代だから 、レバレッジも低めに設定したいものです。


オススメのページへ

トレード スタイル の研究
確実に 儲ける には
FX のポートフォリオ
予想外 な変動 に警戒
取引 ルール を確認
リスク の基準
FX のロス
マイナス を抑える規則 とは

キーワード

EU

外国為替資金特別会計

テクニカル・アナリスト

ウィリアムズ%R

スティープ化

 

   
© Copyright