FXの図書館


FX のリターン

例えていえば 、FX 投資を始める前に、予め 投資額の限度を決めておくのも想定外 にかなめ です。 どのくらいのスパン ポジションをキープ できるのか考えることで、自分の投資の型 を決める要点 となります。

予め 決めた利益確定ライン や損失確定レベル に到達したら、早急に 機械的にポジションを解消する決断力が必要 です 。 どっちにしろ 、戦法 を磨き取り引き 回数を重ねていってリターン を得る率を上げていくことは必要不可欠 なわけです

システム上の意外 なアクシデントは実際 にあるものですから 、2口座を使い分けるというのもずい分 リスク 回避にはなるでしょう。 要は 順調に積み上がってきた利益 も一瞬で失いロス を出してしまうリスク があるからFX はきつい 取引き でもあるわけです。

売買 には順張りと逆張りがありますが、徐々に 小さなリターン を積み重ねていくスタイルが目標 なら、順張りがお勧め です。

オススメです!
XM口座


−今日のFX用語−
EU
「EU」とは、ヨーロッパの政治経済の統合を目指して設立された、政治・経済統合体で、欧州連合ともいいます。


外国為替保証金取引 のビギナー

逆張りは経験と技量 が付くまではマイナス の拡大化 が怖い なので 、入門者 は避ける ほうが無難です。 トレーダー たちの心理によって相場 は予想外 に動きますので、予想 するのは最も 難しい 部分でもあります。

FX は運用の方法 によっては、ある程度リスク とマイナス を抑えながらプロフィット を得るポテンシャル も大きいはずです 。 損失 が出た様子 のときにこそ、ルール に基づいた冷静なトレード をしないと、さらなるマイナス を出しかねませんので警戒 です。

FX トレード で儲け が出た場合には雑所得として確定申告が必要なことがありますから、認識 しておいたほうがよいわけです 。 あと 、為替 の大きなトレンド を読んで投資するポジショントレードだと、トレード 回数が少なくていいのが良い点 なのです 。

ドル円はたいていの場合 わりに 推移 が緩やかですから 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいと思います 。 たいていの場合 、FX の取引 ではマイナス が出たときに冷静さを確実に キープすることはとても 大切 なのです。


オススメのページへ

FX と元金
投資期間 とタイミング
外国為替保証金取引 で確認 すること
きっちり 稼ぐ には
FX で配慮 すること
外国為替保証金取引 での注文
通貨 の種類
FX で認識 すること

キーワード

I.F.D注文

協調介入

指値注文

アウトライト

悪材料

 

   
© Copyright