FXの図書館


FX のメリット と弱み

たいていの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルは推移 がわりと 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。 いずれにしても いつも 長いスパン でみて収益 を出す考え方をトレード の型 に入れることでしょう 。

どっちにしろ 、よく知らない国のカレンシー や、情報量が凄く 少ないカレンシー に投資するのはギャンブル と同じでリスクが大きいです。、 株式投資と対比する とカレンシー の取り引き の場合は銘柄が少ないので、基本的にどのカレンシー で売買 してもそこそこ は流通性があるものですね。 基本的に 、結果として元本 が増加 していなければ勝率がどんなに高くても、その取り引き 方法は意味がありません。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


−今日のFX用語−
ディップ
「ディップ」とは、為替レートの上下動中に一時的に小さく下がる値動きのことをいいます。


傾向 と市場 のレベル

取り戻す かもしれないといまだに 期待してポジションをキープ していると難儀な ことになるので、ビギナー は損切りのタイミングは早めに設定すべきです。 資金量や戦法 、売買 の流行の 方法 、判断スピードで個人投資家 がプロ投資家 のマネ をできるわけがないので、中長期投資を狙うのが有効 と言われています。

とはいっても 、最初のうちはある程度 マイナス を経験したほうが、後々入念に なれるので、それも良いわけです 。 FX の取引 に限ったことではありませんが、運任せでは投資では利益 を維持 することはできませんから、テクニック は身につけてください。

ドル円はたいていは 比較的 値動き が緩やかなので 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいと思います 。 やはりある程度まとまった元金 が必要な点はFX デイトレの弱点 でもあり、元金 が少ない人には向かないでしょう 。

どっちにしろ 成果 はどうあれ、戦術 にのっとって頑張り を示すのが通常 です。 利益確定や損失確定は早急に にした方が、つまり 、確実にプロフィット が上がりやすいというのは普通 だといえます。


オススメのページへ

FX のメリット とデメリット
為替 の傾向
意外 な値動き に注意
投資配分 と資産保持
代表的 なリスク と投資配分
FX の弱点
FX はアドバンテージ
本当 にFX はどうなのか

キーワード

ブル

TOPIX

FTAA

ポジション

カウンターパーティー

 

   
© Copyright