FXの図書館


投資スパン とチャンス

時々 減少してもよいですが、とばく をせずにじっくりと資産を倍増 させていくルールを覚えることを希望 まずは理想 としましょう。 どんなテクニカル指標も難点 がありますから、1つの指標だけで市場 を推定 するのは厳しい です。2つの指標を組み合わせて憶測 するのが最高の 使い方 です。

相場 の変動 が大きいときも小さいときも、できるだけ 収益 を得られるような対策 を立てます。 異なる期間の移動平均線が交わるところは、傾向 が転換する情勢 を示すもので、ゴールデンクロスやデッドクロスと呼びますから、警戒 してください。

駆け出しの方 の状況 は、稼ぐ ことに意識が行きすぎ、リスク思考を継続 できないと思います 。大損は敬遠する ことができるという見解 を重要 にしてください。 市場 が動く因子 は、基本的に テクニカルとファンダメンタルズの2つだということは、実際 に売買 すれば見えてきます。

ポジションを持っているとちょっと 辛い と思うかた には、超短期でトレード をするスキャルピングもお薦め です。

オススメです!
XM口座開設


−今日のFX用語−
フォレックス
「フォレックス(Forex)」とは、外国為替のことをいいます。Foreign Exchangeの略語です。


FX のマイナス

たいていは 、FX の取引き ではマイナス が出たときに冷静さを着実に キープすることは相当 大事 なのです。 どっちにしても いつでも 長いスパン でみて収益 を出す考え方をトレード の約束事 に入れることですね 。

それから 、失っても日常生活に支障をきたさない資金 でFX には投資しないと怖い でしょう。いささかの 損失 でパニックにならないことなのでしょう 。 スワップ金利で稼ぐ のなら、わりと 経済が安定した高金利カレンシー であるNZドルや豪ドルを買うのがよいわけです 。

それはさておき 、リスク を分散するアイデア として、日本円を絡ませない取引き にもメリット があります。 ドル円はたいていの場合 わりと ボラティリティ が緩やかですので 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいでしょう 。


オススメのページへ

FX と元手
為替 劇変 の心配
リスク を抑える決まり とは
傾向 とレート の基準
典型的 なリスク と投資配分
FX で認識 すること
ポートフォリオ と資産保有
FX のデメリット

キーワード

手仕舞い(クローズ)

いかり足

協調介入

相対取引

売りポジション

 

   
© Copyright