FXの図書館


FX で確実に 儲ける !

たいていは 、ポンド/円や、ポンド/ドルは変動 がわりと 激しいため、デイトレード向きのカレンシー といえるでしょう。 市場 の推移 が大きいときも小さいときも、なるべく リターン を得られるような方策 を立てます。

今の市場 実態 は、値動き が激しい時代なので 、レバレッジも低めに設定したいものです。 ロング(買い)から入る戦略 か、それともショート(売り)から入る戦略 かは、その時々のレート の局面 によって判断すると対処 できます。

オススメです!
XM口座開設


−今日のFX用語−
フェイバー
「フェイバー」とは、ポジションを市場レートで評価した場合に評価益が出ている状態です。逆に損失が出ている場合は、アゲインスト(Against)といいます。


FX の長所

しかし 、損失 を出すことを脅威 に思いすぎ、相場 トレンド に乗るタイミング を逃すことのないようにしましょう。 因みに 、リスク を分散するアイデア として、日本円を絡ませない売買 にも意義  があります。

トレード カレンシー を厳選 するときには、情報収集が大変な ことにならないので、自分の好きな国の通貨 を選ぶのもいいわけです 。 儲け が出た場合、なぜそのトレード は成功したのかを熟慮 してみると、新しい着想 が出て探求 が深まるかもしれません。

ロス がではじめると原則 を無視して感情的になり状況 を読めなくなります。これがFX で儲ける手口 なのです。 それと ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では最も 高額 の取引高で、慣れてきたら可能なら アタック したい通貨 ペアです。


オススメのページへ

外国為替証拠金取引 と市場
ポートフォリオ と資産キープ
外国為替保証金取引 で投資家 になろう
FX の難点
オーダー 方法と資産構成
FX の初級者
FX の長所
取引き 決まり の検証

キーワード

MMF

いや気売り

エリオット波動理論

貿易赤字

スプレッド

 

   
© Copyright